ラベルを読む人=スリムな人。一番効果的なダイエットとは?



「知ること」=「一番効果的なダイエット方法」




最近スーパーで買い物していると、
栄養価インフォメーションラベルを読んでいる人をよく見かけます。

リサーチではラベルを読む人、読まない人を調べたところ
読む人の方がスリムで健康体であることが証明されたとか。

歳を取るに従い(^^;
やせる」だけでなく「健康になる」ことを
念頭におかなくては……と考えるようになりました。

スープを飲むだけ、ゆで卵を食べるだけ、
ココナツオイルを普段の食生活に加えるだけ。

こんなダイエット方法では、
一時的に体重は落ちてもキープはできません。

結局食事を含む生活習慣すべてを見直さない限りはムリだと思うのです。

それにはまず「知識を得る」ことが第一歩。
栄養素の働き、摂取すべき栄養素、摂取しすぎてはいけない量……。

これらを一度知ってしまうと、
スナック菓子やクッキー類、ファストフードには
滅多に手が伸びなくなります。


大切なのはカロリーよりも、脂質の種類の見極め


もちろんカロリ-も念頭におかなくてはいけませんが、
それよりも、そのカロリーの内訳に目を向ける事が大切。

脂質は高カロリーだけど、必要な栄養素でもあるから、
飽和脂肪を避けて不飽和脂肪を適量摂るようにする、などが第一歩です。

例えば、私のようなアクティブでない女性(笑)が
一日に摂るべき脂質は50g。

クロワッサン一個が含む油脂は15.8g、
うち一番避けるべき飽和脂肪は8.7g。

ポテトチップス50gで16.1g(飽和脂肪酸7.1g)

……こう考えると、50gなんてすぐオーバーしてします。
同時に普段気がつかない間に
どれだけ食べ過ぎているか、ということがわかってきます。

クロワッサンと言えば、以前
「クロワッサンを電子レンジで長時間加熱すると、
どろどろに溶けてバターになる」と同僚に教えられました。

どう考えてウソだろう(^^;
……でも、クロワッサンのレシピを見ると
もしかしてホントかも、とも思ったりもします(笑)



++++++


健康なからだと肌はワンセット。
からだに本当に必要な成分など解説しています。

 >> ケミカルフリーシンプルスキンケア道場 <<



 Image courtesy of  Ambro  Photo. at FreeDigitalPhotos.net
originally written on 7/2007

© ナチュラル美人のつくりかた. Design by FCD.