BREAKING NEWS

大人アトピー完治!【ホメオパシーを試してみる】

 

 

ホメオパシーでアトピー完治を目指す!




私もとうとう来るとこまで来たと言うか。

ケミカルフリーコスメにハマっている割には、
パラベンや合成界面活性剤よりも素早く反応が出て、
しかも確実に悪いステロイドを使い続けるという矛盾。

今まで使っていたステロイドでは症状が引かなくなり、
その上使用をやめると悪化する……
これはもう、ダニーデンの皮膚科専門医じゃムリ!!(笑)
てなわけで、とうとう代替治療にトライしてみました。

ホメオパシーです。

ホメオパシー、日本では『類似療法』と訳されるそうです。
私の理解では『毒をもって毒を制す』。

詳しいことはよくわかりませんが、効くならそれでヨシ!!
ダニーデン市グリーンアイランド区の病院内にクリニックを持つ、
この道17年という先生に診断してもらいました。

今出ているトラブル(私の場合は軽度アトピー)だけに働きかけるわけでなく、
体全体のバランスを整えトラブルをなくすことが治療のゴールです。

一時間、色々な質問をされました。

病歴や健康状態はもちろん、
過去のことや現在のことー家族のことや環境、
どんな子供だったか、よく眠れるか、寝起きはいいか、
夢は見るか、性格はどんな性格か、アツくなるタイプかetcetc。

症状で先生が気にかけたことは手足の冷えと霜焼け。
そして去年患った陰部潰瘍。
完全のアトピーに関しては大して質問もされませんでした(^^;

それらの結果を統合して、
処方されたのはPhosphorus(フォスフォラス/燐)。

梅仁丹の2倍程あるレメディ一粒を、週に一度なめるのみ。
これが治療法です。

「もうステロイドは使わない方がいい?」と聞いてみたところ、
レメディが効いてくるまでの期間、
かゆみがひどかったら使ってもいいわよ、との返事が。
……あ、いいんだ別に。

家に帰ってからこのレメディについて調べてみると、
各レメディごとに合う人の性質みたいなものがあるのですね。

私のフォスフォラスは:
『暗いところ、亡霊、雷、虫、家族の健康、
そして何か不吉な見知らぬものが
自分たちを捕まえに来るという恐れが強いようです』

うおー 当たってる!!
……って別に占いじゃないんですけど(^^;
 何だか一気に興味が出てしまいました。

診断結果を告げられたとき
『あなたは寒さに弱いみたいだし、
コンピューターをよく使っているようなので
フォスフォラスを処方した』と言われました。

アトピーに関してはやはり何もありませんでした(笑)

次のアポイントメントは今月末。
さー、それまでにウワサの好転反応があるのかないのか。
カイカイは良くなるのか。
そして更に気になるのは冷え性&霜焼けがよくなるのかどうか、です。


+++++++++


実録!大人アトピー完治までの道のり 
→ 全章はこちら ←

















メルマガ講座の登録はこちらからどうぞ★
 >> ケミカルフリーシンプルスキンケア道場 <<


Image by Ambro at FreeDigitalPhotos.net
Originally written in 3/2007

シェアお願いします 

 
Back To Top
Copyright © 2014 ナチュラル美人のつくりかた. Designed by OddThemes