BREAKING NEWS

老化、そして諸物価高騰と戦うのは……

オーストラリアの雑誌"Nature & Health"を購読しています。
ナチュロパシーやアロマテラピーを使った、所謂『健康系』雑誌。色んな情報や研究結果、学術的なレポートなどが載っててなかなか面白い。
今回目をひいたのは『スキンセーバー』 と見出しのついたQ&Aコーナー。
肌の老化に一番効果のある栄養素は何ですか』というのが質問なのですが。
一番最初に名前が上がっていたのはベータカロチン……そう、にんじんです。
ベータカロチンは抗酸化物質で、他の物質と共にフリーラジカルから細胞を守る働きをしてくれるのです。またベータカロチンだけでなく、もちろんビタミンAが豊富とやっぱりにんじんは優秀な野菜。子供の頃から『にんじん食べなさい!』って言われていたのもうなずけます(笑)
折しも今年の厳冬で、ニュージーランドでは野菜の値段が高騰しています。
そんな中、にんじんは値段が上がりません。庶民の味方です(笑)
他の野菜を取り難くなった分、にんじんで栄養補充を!と思ってこの頃よくにんじんサラダを作っています。
このサラダ、パクパクと一本丸まる食べられてしまいます。
にんじんをシュレッダーですりおろし、熱湯でサッと茹で、冷水に取ります。
ぎゅっとしぼってドレッシングで和えるだけのお手軽さ(ここにインゲンマメを入れても美味しい♪)
ドレッシングは酢大1、レモン汁1/2個分、砂糖少々、オイル大1~2に塩こしょう少々。
加えるオイルにはフラックスシードオイル(亜麻仁油)を使うので、更にアンチエイジング力アップが期待できてしまいます。
安くて体に良いにんじん…… 救世主かも(笑)

シェアお願いします 

 
Back To Top
Copyright © 2014 ナチュラル美人のつくりかた. Designed by OddThemes