大人アトピー完治!【ナチュロパシー編/アトピー治療に効く食事とは】

 

 

 日本人はやっぱり和食




問診を元に「こうしてごらん」という方法をアドバイスされます。

まず食生活に関してはノープロブレム。
西洋料理はダメよ、
これからも和食を食べ続けなさい!と言われました(笑)

ちなみに私が書いた食生活モデルは:

朝食 ハーブティ1杯
10時のおやつ 豆乳ラテ/たまにパンひとつ
昼食 玄米おにぎり/みそ汁/りんご
3時のおやつ 豆乳ラテ/アーモンド/くるみ/たまにパンなど
夕食 鍋(鳥団子/白菜/水菜etc/豆腐)、うどん
飲み物 ハーブティ/緑茶/ビールorワイン1杯

……そりゃーいいだろう(笑)

もちろん毎日こんなにおりこうさんではなく、
たまに
マフィンを食べたり
クッキー食べたり
KFC食べたりしますけど。

とにかく我が家は昨年夫の
超・高コレステロールが発覚してから
毎日の食事がほぼ和食になり、身体に悪い外食(笑)も
ガクンと回数が減りました。

クッキーやチョコレート、ポテトチップスなどの
ジャンクフードも滅多に食べなくなったし、
精製した小麦粉を使ったパンや加工パンは避け、
ごはんも白米ではなく玄米に。

そして野菜と果物の摂取量が増えました。
冷凍食品や出来合いのものも買わないので
人工保存料や着色料、香料などの
摂取量も少ないと思いますし……

正直なところ、確かに自分でも
コレと言って悪いところは見つからないのです。
……強いて言えば食べる量だけかな^^;



トンデモ科学?!血液型ダイエットを勧められる



更にこれを取り入れてみて、と
紹介されたのが「血液型別ダイエット」。

この「ダイエット」とは痩せる為のダイエット行為ではなく
食物」を指してます。

すでにお馴染み、私の大好きな(笑)
トンデモ科学告発サイト、Quackwatchでも叩かれている
ダダモ博士が考案/提唱するこの方法……


食品に含まれる特定の成分が、体内に摂取されたのち
血液型別に血液中で反応することで代謝を良くしたり、
また反対に悪くしたりする。
だから自分が上手に消化出来る食べ物を選んで食べましょう

日本では「減量」目的で注目されているようですが、
それよりも健康体を手に入れるためのごはんの食べ方指南のように思います。

しかーし。
これは正直難しい。
私はAB型なのですが、肉類だったら

避けた方がいいのは「鶏、牛、豚、鴨、鹿
食べるべきなのは「羊、七面鳥、うさぎ

羊はまだしも、七面鳥にうさぎ……

今日の晩ご飯はうさぎの炒め物♪
なんて家庭はどこに存在するのか。

ちなみにA型夫に至っては、食べてOKな肉類はナシ(爆)

これはムリな上にどうも科学的信憑性にかけるるので、
真面目に取り組む気にはなりません……
なので、ちょっと控える程度の方向で。


+++++++++


実録!大人アトピー完治までの道のり 
→ 全章はこちら ←

















メルマガ講座の登録はこちらからどうぞ★
 >> ケミカルフリーシンプルスキンケア道場 <<





 Image courtesy of pakorn. Photo at FreeDigitalPhotos.net
© ナチュラル美人のつくりかた. Design by FCD.