BREAKING NEWS

生理不順と精油の関係





不妊治療を始めて4ヶ月。

我ながらビックリするくらい、見本のような28日周期が続いています。

不妊治療の第一歩として、定期的な生理周期はとても大切なことなのですが、
私の場合何が悪いって毎回排卵が週末に当たること……
そう、週末は病院が休みなのです(- -;)

これまでも周期は割とキッチリしていた方ですが、
ここまでバッチリ28日が続くことはなかった(いや、いいことなんですけどね^^;)

なんでだろう……と考えてみると、
アロマテラピーを始めてから28日周期に磨きがかかったような。

よく使うゼラニウムやラベンダー、カモミール、イランイランなど花系のオイル、
また殺菌作用や頭をスッキリとさせるローズマリーやクラリセージにも
ホルモンのバランスを整えたり、生理を促す力があります。

これらの精油はスキンケアにも適しているし、香りも良いので愛用しているのです。
朝のコンプレス洗顔、顔&体の保湿、アトピーのカイカイ、バスオイル
(絶品!だったのはラベンダー/ローマンカモミール/パチョリ/イランイランのシナジー)
……言葉通り暮らしに欠かせないものなのです。

ホルモンバランスを整えよう」という意識なく精油をブレンドして使っていますが、
知らぬ間にそっちにも働きかけてくれているようです。

ありがたいのですが、一度ちょっとズレてくれないかな~と思ったりもして(^^;

シェアお願いします 

 
Back To Top
Copyright © 2014 ナチュラル美人のつくりかた. Designed by OddThemes