BREAKING NEWS

一ヶ月で美白効果が?!ヨーグルトパックの実力はいかに


ヨーグルトの美白効果は本当なのか?





アロマテラピーや手作りナチュラルスキンケアの世界では
ヨーグルトの美肌/美白効果は有名です。

これはヨーグルトにはAHA(アルファヒドルキシ酸)の一種、
お馴染み乳酸(Lactic Acid)が含まれているからでしょう。

私も家にあるハチミツやオリーブオイルと混ぜて
手作り美白パックをすることがあります。

ただ企業や団体、個人の利益が発生したり、
個人が聞きかじった情報は頭から信用できない疑い深い私(笑)

実際に試しているとはいえ、科学的バックアップはないものか……と
ググってみているのですが、なかなか信用できる記事が見つかりません。

唯一「乳酸の塗布により肝斑(かんはん)が薄くなった」という
学術研究を発見しました。
Lactic Acid as a New Therapeutic Peeling Agent in Melasma

おぉ、やっぱり、ヨーグルトパックは美白効果あるんじゃない??
一瞬盛り上がったものの、こう短絡的に捉えてよいものなのでしょうか?

研究で使われた乳酸とヨーグルトに含まれる乳酸。

研究レポートに
被験者に○×ヨーグルトを塗布」と書いてない限り(どんな研究だ・笑)
別物と考えた方がいいような気もするのですが、どうなんでしょう(^^;

更にあれこれ調べてみましたが、学術エビデンスは他に見つかりません。


週三回のヨーグルトパック、一ヶ月で効果が……


その反面
週三回ヨーグルトパックをすると、一ヶ月で効果が出るよ!」的
個人のブログはたくさんあります。
同時に「一時的に白くなる」としているところも。

私は以前ヨーグルトにオート麦等を混ぜて、
週三回ペースでパックしていました。
顔につけて湯船につかって15~20分。
その後お湯で緩めて、くるくるとスクラブマッサージして洗い流します。

 パック後の透明感、ツルツル感はそりゃーすごかったですよ。

でもそれが
「翌日まで続いているのか」
「実際に肌のトーンが明るくなったのか」と言われると
なりましたよ~!!と断言はできません。

顔全体が明るくなってきたような……とは思いましたが、
ヨーグルトのおかげかどうかはわからないのです(^^;


【ヨーグルト手作りパック3選】

 

でも、手作りパックの材料としてはヨーグルトかなり優秀です。
 ビタミンやミネラルをたっぷりと含み、
乾燥肌、ニキビ肌どちらにも効果を発揮します。

パックとして使用する場合、
ヨーグルトは完全無添加のものを選びましょう。

日本のヨーグルト事情はわからないのですが(^^;
私はこちらのスーパーで完全無添加+マヌカハニーの
ヨーグルトを買っています。

オーガニックで完全無添加のこのヨーグルトは1リットル7ドル弱。
通常のヨーグルトが4ドルくらいですから高いと言えば高いのですが、
コスメと思えば安い

コスメとして使えて、何より美味しい……パーフェクトです(笑)



★ オイリー肌用ヨーグルトパック

完全無添加ヨーグルト 小さじ1
ハチミツ 小さじ1
オート麦 小さじ1


★ 美白ヨーグルトパック

よく熟れたイチゴ 2粒
 完全無添加ヨーグルト 小さじ1
ハチミツ 小さじ1


★ うるおい補充ヨーグルトパック

アボカド 1/2個
 完全無添加ヨーグルト 小さじ1
オリーブオイル 小さじ1

上記3つとも、材料を混ぜて塗る。
15分おいて洗い流すだけのお手軽ハンドメイドパックです。



 ++++++


気になる成分についても語っています。
メルマガ講座の登録はこちらから

>> ケミカルフリーシンプルスキンケア道場 <<



Originally written on 15/4/2010
Image courtesy of dan. Photo. at FreeDigitalPhotos.net 

シェアお願いします 

 
Back To Top
Copyright © 2014 ナチュラル美人のつくりかた. Designed by OddThemes