BREAKING NEWS

【商品紹介】ムーンカップUK(サイズA)

https://naturacart.com/product/product_detail.php?am=PD57688755b3b06


ムーンカップUKは繰り返し使える、ソフトシリコン製の月経カップです。


タンポンのように膣内部に挿入して使いますが、経血を「吸収」するのではなく、カップに「溜める」もの。 使い捨てのタンポンとは違い、ムーンカップはひとつのカップを何度も、何年も繰り返し使用できます。

また、手入れも簡単なので、環境にやさしい生理用品にスイッチしたいけれど、布ナプキンは洗うのが面倒臭そう......という方にもオススメです。

ムーンカップの容量は30ml。これは一回の月経時の経血の約1/3量にあたります。膣内部に正しくセットされたムーンカップからは経血やニオイが漏れることはありません。
タンポンやナプキンよりも、取り替える頻度が少なくてすむのでラクチンです。

→ ムーンカップUK(サイズA)ご購入はこちら ←




ムーンカップUKのイイトコロ

とにかく便利!

 スイミング、ジョギング、ヨガなどエクササイズも安心

 温泉や、お子さんとの入浴もOK 夜も安心して使えます

 持ち運び、収納スペースを取りません

 タンポンやナプキンよりも取り替える頻度が少なくすみます


ストレスフリー、からだにやさしい安全なチョイスです

 ラテックスフリーなので、敏感肌、またはアレルギーをお持ちの女性にも安心してご使用いただけます

 人工心臓弁などにも使用される、メディカルグレードのシリコン製です 

 ムーンカップUKはFDA(アメリカ食品医薬局)の販売認可を受けています

 残留農薬、化学薬品、ブリーチ剤等との接触を心配せずにすみます

 ムーンカップは「吸収する」のではなく「溜める」生理用品。
膣内の正常なバランス・環境を保ちます(タンポンは経血65%、その他膣内の自然な液体35%を吸収してしまいます)

 カップ内に目盛りがついているので経血の量、自分のパターンを知る事ができます

 経血やおりものの異常に気づくことができます


私たちにできる、エコ活動

 ひとりの女性が一生に消費するタンポン、ナプキンは一万本/枚と言われています

 ムーンカップを使う事で、埋め立て式ゴミ処理場に捨てられるタンポン、ナプキンの量を減らす事ができます

 一日に400万もの使い捨て生理用品がトイレに流されています

 年間何百万もの海鳥や魚達が、海に流されたタンポンのアプリケーター、ラッピング、ナプキンやテープを飲み込んで死んでしまっています

 タンポンの主原料であるコットンは全世界の農薬使用量の1/4を占めています。多くの女性がムーンカップに変えることで農薬の使用を減らす事ができます


お財布にやさしいのがうれしいね♪
 ひとつのムーンカップUKを何年も使用することができます

 ムーンカップひとつの購入値段は、使い捨て生理用品半年分位です


→ ムーンカップUK(サイズA)ご購入はこちら ←



ムーンカップUKの安全性について

ムーンカップには漂白剤や消臭剤、吸収ジェルなど使用されていません。
体に悪影響を与える可能性のある物質は使用していないので、タンポンによって引き起こされる可能性もあるTSS(トキシック・ショック・シンドローム)やその他のトラブルの心配はまったくありません。

ムーンカップのすべらかな表面は、膣内の粘膜が持つ自浄作用を妨げません。
安全性を考え、ムーンカップは特別医療グレードの非アレルギー性シリコンで作られています。

シリコンは「シリカ」という鉱物から派生しており、かゆみなど不快な症状を引き起こすことはありません。敏感肌、カンジダ膣炎、アトピー性皮膚炎、またはアレルギーをお持ちの方でも安心してご使用いただけます。

★ シリコンについて


「豊胸手術に使われたシリコンが体内に流れ出した」
こんな事故が過去にあったため「シリコン=危険なもの」と考えている女性も少なくはないと思います。

ムーンカップに使われているシリコンは、液体状の分子を高温で硫化させ、固体化させたものです。
この物体が再び液体状に戻り、体内にしみ込むことは絶対にありません。

ムーンカップに使われているシリコンは最高医療グレードのシリコンです。
最高医療グレードのシリコンとはカテーテル、コンタクトレンズ、哺乳瓶の吸い口などに使われ、更には心臓弁や関節の代用品として、体内に埋め込まれることもあります。
これはもちろん、シリコンが非アレルギー性であること、抗菌性であること、そして変質しないからです。


→ ムーンカップUK(サイズA)ご購入はこちら ←



ムーンカップのお手入れ/保管について


【お手入れ】
生理が終わったら、いずれかの方法で洗浄してください。

(1)消毒液
ムーンカップを消毒液につけ置きしてください。

* シリコンにも使用できる、赤ちゃん用の哺乳瓶消毒液 などがよいでしょう
【注意】 30分以上放置しないでください

(2)煮沸消毒
鍋にムーンカップが十分に浸る量のお湯を入れ、5分間煮沸してください

【注意】 ティツリーオイルなどのエッセンシャルオイルや強い洗浄剤は使用しないでください

【保管】
・ 購入時に送られてくるオーガニックコットンバッグに入れて保管してください。
・ ポリ袋やプラスティック製密閉容器(タッパウェアなど)は使用しないでください。

※ 使用している間にカップが変色してくることがありますが、品質に異常はありません。気になる場合は消毒液につけ置きすることで改善されます。
※ 正しく取り扱えば、ひとつのカップを何年も使用することが可能です。




使い方は簡単?

正しい位置に挿入すれば、そこにあることさえ完全に忘れてしまえるのがムーンカップ。

最初はあなたにとってベストな位置、そして角度を見つけるのに少々の練習は必要かもしれません。
でも一度コツを掴めば、ムーンカップって何て簡単なの!とびっくりすると思います。

ムーンカップの使い方


★ 初めての使用前にすること

  • 5分程煮沸消毒します
  • カップ底辺についた「しっぽ」を自分の好みの長さにカットします
  • カップ上部縁の外周に小さな穴が開いているかどうかを確認します。
    開いていないようだったら、針などを突き刺して穴を開けてください
    (この穴が開いている事で空気が入り、取り出しやすくなります)
【重要!】まずは手指を清潔に洗いましょう


★ 挿入方法

  • タンポンを使用するときと同じように、リラックスできる姿勢を取ります
  • ムーンカップの横を押しつぶし(2)、もう一度折り曲げ"C"の形にします(3)
  • その形のまま、膣内へ挿入します。上に向かって挿入するのではなく、
    背中の方へ入れる感覚です。中へ押し込む必要はありません。
    膣入り口でカップが自然にもとの形に戻り固定されます



★ 取り出し方法

  • カップ底に指がさわるまで、「しっぽ」をひっぱります
  • 取り出しにくい時にはカップ脇を軽く押し、空気を入れると簡単に取り出す事ができます
  • カップにたまった経血を便器に空け、カップを水でゆすぐか、ティッシュで軽く拭き取ります。
    その後再度挿入します。

* 石けん水などで軽くカップをゆすぐと、清潔に保つことができます

経血の量により、4〜8時間に一度取り出して経血を空け、カップをゆすいでサッとティッシュで拭き、
またセットするだけ

夜も安心して使えますし、激しいスポーツや水泳、旅行にも最適です。






→ ムーンカップUK(サイズA)ご購入はこちら ←



ムーンカップの歴史


月経カップは1930年代、タンポンと同時期に開発、販売されました。

当時女性が自らの女性器に触れる事はタブーとされていました。
しかしタンポンは、アプリケーターをつけることでこのタブーをクリア。
さらに会社経営的に考えれば、毎月毎月新しいものを購入しなくてはいけないタンポンの方が、一度購入してしまえばその後数年は再購入しなくてすむ月経カップよりも、利益を生む事は明らかです。従って企業はタンポンを大々的に売出したのです。

タブーをクリアできなかったこと、儲け第一主義の企業の方針に合わなかったことで、月経カップは世の中に広く知られる事はありませんでした。

しかし1980年代、月経カップや布ナプキンが再び注目を集めるようになりました。
使い捨て生理用品に変わる環境にやさしくてもっと安上がりな生理用品を、女性が求める時代になったのです。

ムーンカップUKが発売されるまでは、月経カップはラテックス製でした。
ラテックスと言えばゴムアレルギーの原因となる物質です。またラテックスは精製時にミルクプロテインを使用するため、ベーガン(動物性物質を含むものを一切飲食、使用しない主義のこと)には適していませんでした。

ムーンカップUKは医療グレードのシリコンを使用した世界で初めての月経カップです。

ムーンカップUKはベーガン協会にも参加しており、2004年には「環境にやさしい商品第一位」に選ばれています。


★ Ethical Consumer (UK) "Best Buy"アイテムに選ばれました

ベストバイ環境保護、動物愛護、人権擁護。

これらを念頭におき、食品、日用品、衣服や車まで、誰もにやさしくEthical(エシカル/道徳的)な商品を紹介、ランク付けをするイギリスの雑誌「エシカル・コンシューマー」。

2009年、ムーンカップUKは生理用品部門で「ベストバイ(Best Buy)アイテム」に認定されました。





TSS(トキシック・ショック・シンドローム)について


月経カップが開発されたのは1930年代、タンポンと同時期になりますが、月経カップによるTSSが報告されたことはありません。ムーンカップのすべらかな表面はバクテリアの繁殖を防ぐからです。

しかし万一、TSSの症状(急な発熱、嘔吐、下痢、めまい、失神、または日焼け様しっしん)が現れた場合、ムーンカップの使用を直ちに中止し、医師の診断を受けてください。

※以前TSSを発症したことがある場合、ムーンカップ使用開始前に医師に相談してください。



→ ムーンカップUK(サイズA)ご購入はこちら ←

カスタマーズレビュー


★ 自分にとって気持ちいいものが、環境保護にも一役買っているのがいいですね
店長様のブログを拝見し、先日ムーンカップを購入させていただきました。

クリスマスシーズンでしたのに、すぐに届いてびっくりしました。
お祖母様のご容態も厳しい折に、非常に迅速且つ丁寧な対応ありがとうございました。
全て日本語でしたので、国内通販の感覚でとても気楽でした。


★ これはすごいですね!
ドライランはしなかったので、いきなり生理本番での使用でしたが
非常にスムーズに出し入れできました。

膣内でカップが開いたのも、正しい位置に収まったのも感覚的にわかりやすいので、
うまく装着できずに漏れるということもありませんでした。

★ 経血の状態をチェックできるのが他の生理用品にはない特徴ですね。
また、タンポンと違って経血量が少な い時でも取り出しやすいのが良かったです。
取り出す時に、指や周りを汚すのではないかと心配していたのですが、
痛くないように静かに取り出せばほとんど汚れません。

★ 使い捨てではないので、生理用品のストックを気にしたり
ゴミを処分したりしなくていいというのは精神的にも開放感があります。
自分にとって楽で気持ちのいい物が、環境保護にも一役買っているというのがいいですね。

こんなに素晴らしい物を今まで知らずにいたのが残念なくらいです。
日本で も知名度が上がるといいなぁと思いました。


★ 生理中であることを忘れてしまいそう!
本当に生理中であることを忘れそうになるくらい、快適です。

私はここ半年ほど、布ナプキンユーザーだったのですが、段々布ナプキンを洗うのが
面倒くさくなってしまって(笑) それでムーンカップに興味を持ち、購入しました。

最初は入れた場所がちょっと下すぎたみたいで、違和感と痛みがあったのですが
初日のうちに、よい状態の感覚がつかめて違和感と痛みはなくなりました。

取り出しも最初はちょっと焦りました が、なんとかコツをつかめたと思います。
押し出すような気持ちで下腹に力を入れるとやりやすかったです。



★ 重かった生理痛が......
購入後、2回使用しました。
重かった生理痛が驚くほど軽くなった......というより無くなりました!
ただ慣れるまでは出すのにかなり苦労しましたが、コツさえわかれば簡単になりました。
量の少ない日もタンポン使用時のような乾燥感もなくて快適に過ごせました。

(大阪/Kさん)




FAQ - よくあるご質問



Q私は生理がとても軽く経血が少なくて、タンポンを取り出すとき
とても痛いのですが……ムーンカップは使えますか?
A タンポンと違い、ムーンカップは経血を吸収するわけではありませんので、
膣がドライになることはありません。
むしろ経血が少ない場合、タンポンよりも快適に使っていただけると思います。




Qバージンなのですが、月経カップは使えますか?
 処女膜はどうなるのでしょう?
A 女性の体は13歳程で赤ちゃんを産めるようにできていますので、
身体的にはもちろんご使用いただけます。
最初はラクに挿入するために潤滑ゼリーなどを使うとよいでしょう。


処女膜とは膣の入り口付近にある粘膜の"ひだ"を指し、時に膣内にある薄い膜を指します。
形状は個人差があり様々であるが、普通は膣の開口部をせばめるようにしているだけであり、膜で膣を塞いでるわけではありません。

普通の場合、このひだの真ん中に直径2.5cmほどの開口部があり、
タンポンはこのひだの間を通り抜けるので処女膜を損傷する心配はありません。

しかしながら月経カップはその形状から使用時に処女膜を損傷する可能性は高いです。

通俗的に「初めての性交で処女膜が裂け、出血がある」と言われていますが、
激しい運動などで既に損傷していたり、またはひだが小さく損傷しても出血しない場合など、実際に「処女膜損傷」により出血するのは4割程度といったデ−タもあります。


*石油原料であるワセリンは使用しないでください)



Qムーンカップを使い始めて数ヶ月経つのですが、
 まだ経血が漏れてしまいます。コツを教えてください。
A 経血が漏れる場合、ムーンカップを深くまで挿入しすぎている場合が多くあります。
ムーンカップのベストポジションはタンポンをセットする位置よりももっと手前、
膣の入り口辺りです。

また、ムーンカップ使用時に「しっぽ」がすべて体内に入っているかどうかも
確認してください。
購入時の長さはほとんどの方には長過ぎるので、みなさんご自分の体にあった長さに
カットしています。中にはしっぽをすべてカットしてしまう方もいらっしゃいます。

その他の考えられる理由としては、吸引力の弱さです。
ムーンカップを挿入した後ひねったり、一度手前に少し引き出し、
また押し戻したりしてみてください。膣に力を入れてみるのも良い方法です。

ごく稀にカップ上部の小さな穴が塞がってしまい、漏れが起こることがあります。
この場合、針などで突き刺して穴を開けてください。
その後精製水でゆすぐか、煮沸消毒をしてから再度ご使用ください。

ご使用になっているム−ンカップUKのサイズが合っていない場合もあります。



Qカップに溜まった月経血が逆流しませんか?
 また子宮内膜症の原因になりませんか?
A タンポンのように経血を吸収せず「ためる」だけの月経カップは 経血の逆流が
起こりやすい......という説がありますが、「経血の逆流」はどんな生理用品を使おうが、
90%の女性が意識せずに体験している現象です。

経血の逆流は子宮内膜症の原因となる」という説が根強くあります。
これは1920年代、アメリカの産婦人科医サンプソンが唱えた
「子宮内膜症は月経血の逆流による移植(月経血の逆流によって子宮内膜細胞が
腹膜や卵巣表面に生着する)が原因」とする説を元にしたものです。
しかしながら現在この説を支持する医師や研究者はいません。

今日でも子宮内膜症の原因ははっきりと解明されていませんが、
遺伝的なもの、免疫、環境ホルモン、タンポンやナプキンを塩素漂白するときに
副生成されるダイオキシンの影響など様々な要因が絡み合い発病すると考えられています。
最近ではトランス脂肪酸を多く摂取している女性に発病率が高まるという研究結果も
発表されました。

月経カップが子宮内膜症の原因となり得るかどうか、正直に言ってまだわかりません
結論付けるだけの十分な研究がなされてはいないのです。

今「Menstrual cup Endometriosis」と検索すると「月経カップは子宮内膜症を引き起こす」という内容の
ページがたくさんヒットします。
これは2003年、Associated Pharmacologists and Toxicologists会長である
Armand Lione博士がFDA(米国食品医薬品局)にあて、月経カップの販売許可取り消しを
求めて嘆願書を提出したことに始まります。

FDAはこの嘆願書を「学術的エビデンス不十分」として却下しましたが、
Lione博士はyou tubeに月経カップの危険性を促すビデオを投稿し、
女性に使用しないように注意を促しています。

しかしながらこの説を唱えているのはLione博士のみであり、
エビデンスも不十分であることから、タンポンを販売している企業との癒着なども
噂されています。


Endometriosis New Zealand
The Reproductive Center
Endometriosis.org
Trans Fats Linked to Increased Endometriosis Risk and Omega-3-Rich Food Linked to Lower Risk






Qカップサイズについて、アドバイスをお願いします
A AとBの直径の違いは5mm、容積にそれ程大きな差はでません。
タンポンのレギュラーとスーパーは「吸収量」を元に大きさが考えられていますが
月経カップのサイズの違いは「膣内での収まりの良さ」。

私自身のムーンカップデビューは確か31歳のときで、サイズBを購入しました。
運動は全くと言っていい程していない私ですがやはりアジア人体型だし、
出産もしていないしAでは大きいだろう......と思ったのです。
この判断は正しく、漏れなども全くなく快適に3年間使用していたのですが......

ところが34歳のとき、突然夜漏れるようになったのです。
そのときは角度が悪かったのかなと思っていたのですが、翌月、翌々月も漏れが続いたので
「あ、これはサイズが合わなくなったのかな」と。
そこでサイズAに変えてみるとピッタリと漏れがなくなったのでした。

カップサイズの基準は身長や体格ではなく「骨盤底筋肉の緊張の度合い」です。
やはり出産や加齢によって膣内の筋肉も衰えてきますので出産経験者/30歳以上(A)、
出産未経験者/30歳以下(B)と2種に分けてあるのだと思います。

しかしながらヨガやピラティス、ジョギングなどのエクササイズを日常的にされていると
骨盤底筋肉が鍛えられているので、出産を経験された40歳以上の方でもサイズBで大丈夫!
という方もいらっしゃいます。



Q日本では薬事法により、月経カップ類は「医療機器」に 該当するため、
許可がないと販売できないと聞きました。
A 当店はニュージーランド国内法に則り設立・運営されています。

お買い上げいただいた商品は当社(ニュージーランド・ダニーデン)より直接お客さまに
発送致します。従って、お客様は海外ショップである当店からアイテムを「個人輸入」することになります。

これは、言ってみればムーンカップ本社から個人輸入するのと何ら変わりはありません。
法に触れることは一切ありませんのでご安心ください。




Qアメリカ食品医薬品局(FDA)の認可はありますか?
また何故アメリカ国内では販売していないのでしょうか?
A 2006年12月26日付でFDA認可を受けております。

http://www.accessdata.fda.gov/cdrh_docs/pdf6/K060852.pdf
http://www.mooncup.co.uk/about/background.html

2009年1月29日をもってムーンカップUKはアメリカ国内での販売を停止しました。
これはキーパー社が同じ商品名(Moon_Cup - MoonとCupの間にスペースが入ります)を商標登録したためです

サイズ



ムーンカップUKのサイズは二種類です。

A 直径46mm/長さ50mm
過去に出産を経験されている方、または30歳以上の方


B 直径43mm/長さ50mm
出産をされたことのない方、または30歳以下の方

出産経験
30歳以上
30歳以下
ない
サイズ A
サイズ B
ある
サイズ A
サイズ A
ある
(帝王切開分娩)
サイズ A
サイズ B


カップサイズは「骨盤底筋肉の緊張の度合い」を鑑みて設計されています。
「欧米女性よりも小柄な日本人女性の場合、小さいサイズでもOK」と考えがちですが、
一般的に違うと言われているのは「膣の長さ」のみ。
カップの長さはサイズA/B同じなので、直径(吸引力の強さ)の方が重要となります。

*衛生上の理由により、返品/交換はできませんので慎重に選んでください。






→ ムーンカップUK(サイズA)ご購入はこちら ←







使用上/ご購入のご注意



  • ムーンカップは避妊具として使用することはできません
  • ムーンカップはSTD(各種性病)を防ぐものではありません
  • 排尿、排便の際取り外す必要はありませんが、性交の際には必ず外してください
  • ムーンカップ使用中、痛みやかゆみ、性器の炎症、排尿時の不快感など感じたら、医師の診断を受けて下さい
  • 在庫管理のため、ご注文から10日以内にお振込が確認出来ない場合、翌11日目にはご注文をキャンセルさせて頂いております。その場合にはお手数ですが、再度ご購入手続きをお願い致します(お振込が遅れる旨、前もってご連絡頂ければ一定期間キャンセルは致しません)



月経カップ関連リンク






商品セット内容



  • ムーンカップ本体
  • 保管用オーガニックコットンバッグ
  • 取り扱い説明書(英語版/レリッシュアオテアロアオリジナル和訳説明書)


→ ムーンカップUK(サイズA)ご購入はこちら ←





シェアお願いします 

 
Back To Top
Copyright © 2014 ナチュラル美人のつくりかた. Designed by OddThemes