BREAKING NEWS

無責任な「肉食ダイエット」



先程記事を読んだのですが
渡辺直美は「肉食」で8.5kg減

……まだこんなことをやっているのか、日本。

なんというか日本のダイエットは
長いスパンでみた「健康」目的ではなく
「今」の「見た目」のみのものなんだなぁと改めて思いました。

肉食ダイエット。
まさに悪名高き「Drアトキンス法」ではありませんか。

発表された当時は人気がありましたが、
今では「Atkins Nightmare Diet(アトキンス「悪夢」ダイエット」と呼ばれ
試しちゃいけないダイエット」の代名詞のようなダイエット法です。
(その危険性を訴える医師のサイトはこちら→AtkinsExposed.org

健康のためには動物性油脂(飽和脂肪)は控えること!」が
常識となってきている今、これを勧める医師がいること、
そして無責任にテレビで放映することに少々ビックリしました。

だって、肉類を好きなだけ食べていればやせる!なんて夢みたいじゃないですか。
人間は楽な方に流れるものだから(^^;やってみようって人いると思いますよ。

肉食ダイエット、確実に痩せます。でも……


恐らく便秘になる。
そして肌の調子は悪くなる。
そして止めたら確実にリバウンドする。
そして長期間続けたら悪玉コレステ値、中性脂肪値が上がる
そして老後の精神状態があんまり良くなくなる可能性もある
(炭水化物を長年しっかり摂っていた老人の方が、
鬱状態が少ないという研究結果があるそうです)

命に関わるような10kg、20kgのダイエットを目的としないのであれば
動物性油脂(牛乳やバター等乳製品も含む)、糖分、
出来合いのもの、お菓子、缶ジュースや缶コーヒーなど
日頃の食べ物を見直すことだけで充分体重は落ちると思います。

そして同時に「学ぶ」こと。
何が良くて何が悪い、どの栄養素はどう働く……などの知識をつけるだけで、
自然と「食べたら太る(太る=不健康になる)」ものを
避けることができるようになる。
すると数キロは確実に、健康的に落とせるハズです。

モルモットのように使われている芸人さんが可哀想になりました。
それでなくても忙しい仕事や食事バランスの悪さで、
お肌ボロボロだったりするだろうに……
 
Back To Top
Copyright © 2014 ナチュラル美人のつくりかた. Designed by OddThemes